園について


沿革

1950年(昭和25年)全愛保育園として開園

1954年(昭和29年)全愛幼稚園として認可

1960年(昭和35年)宗教法人大阪城東基督教会付属全愛幼稚園となる

1987年(昭和62年)学校法人全愛学園全愛幼稚園となる

1996年(平成8年)現在の園舎完成 

保育目標

     一人一人を大切にし、心も身体も豊かに成長する保育

     キリスト教の教えを基本とする愛の保育をおこないます。

 

1.一人一人が尊重される保育

 一人一人の個性を大切にし、その良さを引き出す保育をします。

 

2.豊かな心と身体の育成

 豊かな感性と何事にもチャレンジしようとする心を養い、

    元気でたくましい身体づくりに努めます。

 

3.思いやりのある、やさしい心を育む

 命あるものを大切にし、何事にも感謝すると共に友達を思いやる、優しい心を育てます。

一日の流れ

  9:50 登園

  9:10 自由遊び

10:10 クラス活動

12:00 昼食

13:00 自由遊び クラス活動

14:00 降園

 

預かり保育は17:30までです